日経225のJ-GATE

 スポンサーリンク

2011年の2月より稼働開始されるということで、
日経225のJ-GATEをすでに知っている人も
多いと思います。

大阪証券取引所の次期デリバティブ売買システムのことで、
NASDAQ OMX社の売買システムClick XTを採用しています。

J-GATEは投資家がより便利で使い勝手が良いように考え、
世界的に競争する力をアップさせていくというものです。

これによって、日経225先物取引やオプション取引を
はじめとする先物やオプション取引制度や参加者への
内容が変更されるようになりました。

日経225miniにしても、5限月取引制へと変更したり、
取引時間などが変更したり、色々なものを導入したりと
いろいろと変更があったので、きちんと確認をしていかないと
取引を左右する場合があります。

以前日経225先物取引をしていたけど…と言う人は、
また取引を始めるときには、きちんと変更を確認すると
良いでしょう。

また証券会社でもJ-GATEによってサービス変更が行われている
場合があるので、口座の見直しをしていない人は、再度
口座比較をしてみると、今以上に良い証券会社を見つける
こともできるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする